○○事務所
本文へジャンプ

コンタクト技研株式会社

大電流コネクタの特長
大電流タイプ
マルチラムバンドシステムの多点接触方式を採用を採用していますので高信頼性かつ長寿命な
設計が出来ます。
マルチラムバンドシステムとはベリリュウム銅製の羽根が均一に連続して並んで居り
均一した接触圧力でプラグ側とソケット側とを接続さすシステムです。


特長
○ 接触抵抗が小さい。従って大電流を流せる。
○ 温度上昇が低い為、小型化に出来る。
○ 長寿命かつメンテナンスフリーである。
○ 短時間電流に対して強い。
 定格電流 ×14倍/3sec
        ×40倍/200millsec
        ×80倍/1 millsec
○ 回転接続が可能 360度(5rpm/Max)
○ 摺動接続が可能 6m/secMax
○ バスバーでの接続が出来る。